スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトキルトで小物を・・・コサージュつき巾着完成♪

Posted by ~*Ruru*~ on 26.2015 パッチワーク 2 comments 0 trackback
とっても気持ちのよい朝になりました。
青空です・・・

image4520.jpg 
いろいろあって、ようやく完成しました~
手縫いの薔薇のコサージュ、
早春らしい色合いになりました。

image4518.jpg 


先日、何十年ぶりに、高尾にいってきました。
先日放映されたドラマ「私の街も戦場だった」
ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません・・・
その、悲劇のエピソードの舞台になった
〈湯の花トンネル)

image4478.jpg 

終戦間際、
新宿から長野に疎開する電車が空から攻撃され、
六十数名の民間人が亡くなりました。
その中には、幼い子供やまだ女学生たちも含まれていたのです。
いまはその影は留めず、
トンネル周辺は近代的に整備されてはいますが、
周辺の山々の稜線は、変わらないのかもしれませんね~


こんにちは。
はじめまして。
ホワイトキルトの巾着
とっても素敵だったのでコメント残させて下さい。
コサージュもやさしい雰囲気で
ホワイトキルトにぴったりですね~。
いつか私もホワイトキルトチャレンジしたいです。

湯の花トンネルのお話
初めて知りました。
悲しいですね・・
悲しいけど戦争の恐ろしさは
やっぱり伝えていかねばと
改めて考えさせられました。
ありがとうございます。
2015.03.26 11:43 | URL | kaco #B4LknV2Y [edit]
Kacoさま はじめまして
コメントありがとうございます。

ホワイトキルトは早春に似合うと思うのは
Ruruだけでしょうか?
小物を作る時間しかありませんが、
白のトラプントも素敵かな…と思っています。

湯の花トンネルの悲劇、
わたくしも知りませんでした。
馴染みのある路線なのに。
3月9日に放映されたTBSのドキュメンタリードラマで
佐藤浩市がナビゲーターでした。
副題は(千の証言スペシャル)
副題のとおり、菜の花トンネルは一つの実話に過ぎません。
全国、いたるところが戦火の犠牲になっていたのだと
知りました。
投下したパイロットなどもインタビューに答える設定で、
いろんな意味で考えさせられる内容でした。

ブログをおもちなんですね。
伺わせていただきます。
2015.03.26 21:21 | URL | ~*Ruru*~ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://roseruru.blog13.fc2.com/tb.php/779-cddd08d7

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。