スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノトーンのギャザーバッグ

Posted by ~*Ruru*~ on 31.2014 パッチワーク 0 comments 0 trackback
こんにちは~
今朝は、どんよりしたお天気ですが、
窓外の木々は日に日に色づき、
すでに、深紅、居ながらにして秋の深まりを、ひとり楽しんでいます~


先日のストールのアップサイクルバッグ、
黒の接着芯待ち。
手持無沙汰なので、
アンティークレースの袋の中から見つけた布を土台布にして、
ギャザーバッグを作っています。

image4109.jpg 
アンティークレースの袋の中から見つけた土台布というのは、
半円形の中の土台布です。
ミルク色で、全体に細い畝があります。
なぜ、アンティークレースの袋に入っていたのか、
多分、宮崎順子さんのショップで、1袋3000円ぐらいの半端なレースを買ったとき、
いっしょに入っていたものだと思います。
この、半端な布は、ほんと、優れモノでした!
表面は、この布の上にアンティークレースをどんと重ね、
花芯に、丸小ビーズを刺しました。
アンティークレースがない部分は斜め格子にキルティングし、
クロスした部分に、2,5ミリのパールをさしました。
不思議なもので、3ミリパールでは大きすぎ、2㍉パールでは小さすぎ・・・
image4112.jpg 

裏面↓
image4107.jpg 
スワニーの残りレースを活用。
表面と同じく、パールと丸小ビーズを刺しました。
レースから透けて見える細い畝が地模様のように見えて
なかなかいい感じ(自画自賛

ボーダーはYUWAさんのモノトーンの薔薇柄のふくれ織り。
この布をネットで見たとき、素敵だな~と、即、ポチッしました。
でも、実際手にすると・・・
人気があった布らしく、ネットショップオーナーやブロガーの方の作品として
よく見かけました。
手が遅いので、今更では二番煎じになるようで、
御多分にもれず、箪笥の底に・・・

今回、ミルク色の端布とうまくジョイント、
ようやく、陽の当たる場所に。
柄が一方方向なので底部分は輪にできず、縫い合わせました。

半円とボーダーの間の布は
ハッピーハートさんのレース柄の黒。
7月8月のバッグのキットに使用したのは同じシリーズですが、
黒と茶の中間色といった感じで、結構、持ち手選びに苦労しました。
今回は、黒の持ち手を使いたかったので、
こだわって黒に。
2つのレース柄を2列に縫い合わせています。


image4105.jpg 

(薔薇柄は、黒に見えますが、ほんとうはグレイです)


これからビーズを刺したり中袋をつけたり・・・
早く、しあげたいですーーー


また、見てくださいね




  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://roseruru.blog13.fc2.com/tb.php/740-dd7b6d72

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。