スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★こんな感じ~2~とロマン歴史小説 ☆★ 

Posted by ~*Ruru*~ on 16.2013 バッグ 0 comments 0 trackback
おはようございます♪
今日は日曜なんですね~
夜型人間の典型だったRuruですが,
最近は、午前中にちくちく・・・
とくに、黒い布を縫うのは、朝に限ります。
術後、何が変わったかというと、2~3あるのですが、
メガネが不要になったこと。
絹針に糸をとおすのも、糸通し器も使わなくなりました。
老眼(?)がすすんだ結果でしょうか・・・?

DSCF9674.jpg

前回に続き、チュール地の黒いバッグを作っています。
縫い代などの細かい始末も、持ち手もまだつけていないのですが、
底マチはつきました。
丸いカーブは思ったよりも簡単、
縫い代の始末をすれば、なんとかきれいな円を描けると思います。

この形の持ち手は、現行でもありますが、
これはヴィンテージものです。
竹の色がとても落ち着いています。

籠バッグの感覚で楽しんで持ってもらいたいです~
いまの悩み?は、内袋をつけるかどうか・・・
透け感が魅力のような気がしますが、
実用性から考えると、内袋にポケットを付けた方が使いやすいですよね~
黒い無地の裏地が手元にないので、
縫い代の始末が済んだら、同じチュール地で
もうひとつのバッグ作ります。


最近嵌っているのが、藤本ひとみの歴史小説。
ハプスブルグの宝剣、ノストラダムスと王妃、ブルボンの封印…と
読み進んできました。
漫画化されたり、宝塚で上演されたりで、
彼女の歴史小説はミステリアスなロマンがあって、面白い!!!
DSCF9679.jpg
ちなみにブルボンの封印は、ディカプリオ主演で映画にもなった仮面の男(鉄仮面)。
宝塚では一路真輝(古い!かな…)が主演でした。
ルイ14世の時代に、牢獄バスティーユに収監されていた実際の囚人の話だそうで、
だからこそ、繰り返し小説化されるのでしょうね~。

ヴィクトリアン手芸もロマン歴史小説も、この年齢の同好の方、少なくて寂しいです・・・










  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://roseruru.blog13.fc2.com/tb.php/602-b85df6c7

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。