スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘキサゴンのテーブルセンター&エンゼルガーデンミニタぺストリー

Posted by ~*Ruru*~ on 21.2012 パッチワーク 2 comments
昨日、今日、
穏やかな小春日和でしたね

今年もあと1か月半、
IKさん、NEさんのヘキサゴンのテーブルセンターが完成しました~
ひき茶色の部分は、キルトゲートさんのジャガード、
ヘキサゴンとボーダーは、こうの早苗さんとハッピーハートさんの生地です。


まずIKさんのテーブルセンターから・・・
DSCF8975ik.jpg 


DSCF8977ik.jpg 
IKさんは、キット見本の大きさとほとんど同じ大きさ。
見本は四隅にモチーフレースをつけていますが、
IKさんは、3枚のヘキサゴンをアップリケしました。
すっきりときれいに出来上がっていますね~



NEさんは、自宅の応接テーブルにあわせて作りました。
DSCF8969ne.jpg 

DSCF8970ne.jpg

基本キットの左右にハッピーハートさんの生地を加えました。
両端に麻混のレース。
はじめは、レースはよそうかな・・・と迷っていたNEさんでしたが、
レースを付けたことで、とても豪華になりました。
NEさん、
お気に入りができてよかったわね~
“先生の写真、周囲のぼかしがいいわぁ~”と言ってくださっていたけれど、
今回、ぼかしをつけると周囲が消えて
作品がみえなくなるのでやめました。ごめんね~


DSCF8988.jpg 
ご多聞にもれず、たくさんの残り布、半端布を抱えるRuru・・・
↑はピンクやパープル系の残り布を集めて、
エンゼルガーデンのミニタペストリーを作り始めました。
キットづくりやお教室の隙間をみつけて縫うので、
シンプルなパターンです。
一枚縫っては、
ただただ無作為に縫い代をつけたままピースレイアウターに貼っているので、
数がそろった時点で、配置は考えます。。。




スポンサーサイト

ソーイングバッグ★完成

Posted by ~*Ruru*~ on 19.2012 パッチワーク 0 comments
DSCF8949web.jpg 
完成までに
ずいぶん、時間がかかってしまいました。
こうの早苗さんのソーイングバッグをヒントに制作を開始しましたが、
完成品は・・・Ruruワールド^^
側面は菱形つなぎです。
DSCF8951web.jpg 
DSCF8952web.jpg 
DSCF8957web.jpg 
内側です・・・。
側面はもう少ししっかりした芯をはるべきだったと反省~
DSCF8962web.jpg 
吉永小百合主演の≪北のカナリヤたち≫を観てきました。
湊かなえの原作≪往復書簡≫を読んでいたので、
あの短編が、
2時間の大作映画にどのように表現されているのか、
とても興味がありました・・・
甘酸っぱい、青春の残像色が濃ゆい原作ですが、
映画は、
極寒の雪景色を背景に繰り広げられる、厳しい人生の投影でした。。。
原作ではなく、原案なんですね~
 

DSCF8965.jpg 

そろそろ、12月教室用のキット作りをはじめなければなりませんが、
合間をみて
園部美知子さんの新作オリジナル地で
新作をつくりはじめたいと思ってます~

ではまた・・・






こうのさんのソーイングバッグをヴィクトリアンスタイルに^^

Posted by ~*Ruru*~ on 15.2012 雑貨 0 comments
こうの早苗さんの最新の著作本、≪大人かわいい布箱≫に掲載されていたソーイングバッグ・・・
2000年刊行の≪パッチワークで花を愛でる≫がオリジナルなんですね~
その頃からかわいいな~と。。。
 
≪2012横浜キルトウイーク≫で実物を拝見。
ヴィクトリアンにアレンジしてみました・・・
こうのさんファンの方々、がっかりされるかも~
DSCF8939.jpg
DSCF8943.jpg 
まだまだ、お飾りします。


昨日は、毎年気になる≪大西淳子企画展≫に行ってきました。
わが街とは対照的、歴史を感じさせる街、西荻窪。
≪ラ・カージュ≫も古くからある西洋骨董店?的な雰囲気。
ドアを開けると・・・
個性的な大西さんのバッグやストール、キットやビーズが
ところせましと商品としてディスプレイされていました。
通常は、他の商品が並ぶんだそうです。
7万円のバッグやその他、ほとんど完売。
根強いフアンがいらっしゃるのですね~
年齢も作風も違いますが、
大西さんのアイデア、色彩感覚に感服することしばしば、
お若いのにすごいです。

とはいいながら
かわいいもの大好きRuruは
ソーイングバッグの仕上げにいそしみますぅ~^^

またまた、テンプレート変更、移り気???




新春のキット見本、制作中です♪

Posted by ~*Ruru*~ on 11.2012 制作中です 2 comments
雨の日曜日

途中になっていた
制作物を再開・・・ 
DSCF8937.jpg  
12月のキット(はさみケース)とほとんど同じ刺繍~
ほんとうは、この制作物を、12月に準備する予定でした。
ですが、材料の都合で・・・
45センチのファスナー、かんたんに入手できると思っていました。
近所の手芸やさん、聖蹟桜ヶ丘や府中、
もちろん、横浜のキルトウィーでもカンダ手芸で尋ねてみましたが、
既成品は無いんだそうです。
注文しましたが、週半ばになるので、新年まで持ち越すことにしました。

1月は、このほか、もう1点を準備する予定です。
たのしみにお待ちくださいね


クリスマスイルミネーション

Posted by ~*Ruru*~ on 10.2012 雑記 0 comments
こんにちは~
毎年、楽しませてくれる
多摩センター、パルテノン大通りのクリスマスイルミネーション♪
今日が点灯式だそうです。

前回のお教室の帰り、準備がすすめられていました。
今年はどんな飾りつけかしら?
冬の日暮れは早いので、夕方4時半に点灯されます。
メインの大きなツリー
道の両側の、色とりどりに点滅する光のシャワーを楽しみながら
お教室から駅まで、わずか3分の道のりを、10分も15分もかけて歩きます。
クリスマスシーズンだけは、遠来の方もいて賑わうパルテノン大通りですが、
車道はこの大通りの下にあるので、行き来するのは人々だけ!
とても贅沢な大通りです。
午前の生徒さんは残念ね~

Ruruのブログもはやばやと
クリスマステンプレートにかえてみました。

クリスマスの贈り物4★はさみケース

Posted by ~*Ruru*~ on 09.2012 雑貨 4 comments
小さなはさみケースを作りました。
ピンクッションと同じく
宮崎順子さんの布と淡いペパーミントグリーンの刺繍レース地で・・・
DSCF8931web.jpg 
DSCF8929web.jpg   
内側に転写を。
キットでは、心持、大きくした方がよさそう。。。

DSCF8932web.jpg 
大きさを比較すると・・・


昨日は欲張って横浜キルトウィークとマリーアントワネット展に行ってきました。
横浜に行くにも、都心に行くにもちょうど同じぐらいの時間ですが、
横浜はとても遠く感じます。
キルトウィークも全盛時から比べるととても寂しくなったような気がします。
一通り観賞させていただき、ふと気づくと、こうの早苗さんのコーナーでした。
≪いつも花といっしょに・・・≫に掲載されている作品なのかな・・・
 
やさしいふんわりとした色づかいに、ほ~っとしていました。




クリスマスの贈り物3★ピンクッション

Posted by ~*Ruru*~ on 07.2012 パッチワーク 0 comments
菱形つなぎ、予定の数を繋ぎ終えたので、
ちょっと寄り道・・・
切り落とした布で
ピンクッションを作りました。

DSCF8923web.jpg
写真ではまったくわかりませんが、
ログキャビンを縫い、ハート型に裁ちました。
そう、お気づきですか・・・?
こうの早苗さんの
大人かわいい布箱のソーイングトレイといっしょに写っているピンクッションを
参考にしましたが・・・
すこし大きく感じたので、90パーセントに縮小しました。
少々、ふと目に出来上がりました
リボン刺繍も施しましたが、同色なので見えませんね~
DSCF8925web.jpg
裏面です

7月に、日本橋高島屋で開催されたこうの早苗さんの作品展で
大人かわいい布箱の本を購入しました。
それなのに、何一つ、作っていませんでした。
せっかくなので、参考にさせていただき、何か作りたい・・・

さてさて、菱形つなぎ、なにになるでしょうか・・・?

菱形つなぎ

Posted by ~*Ruru*~ on 06.2012 制作中です 2 comments
東京を離れて、
山並みや紅葉を眺めながら、
かなりの坂道を歩いてきたのになぜか元気♪
ヘキサゴンのスタンプで味を占め、
先日入手した、ダイヤ型のパターンスタンプ。
縫ってみたくてウズウズ~

DSCF8915.jpg 
宮崎順子さんの布。
ちょっと和風っぽい?
まだまだ繋ぎます。
イメージどおりのものができるかどうか?心配ですが・・・

ビブリア古書堂の事件手帳~栞子さんと奇妙な客人たち~

Posted by ~*Ruru*~ on 04.2012 趣味 0 comments
こんばんは^^
寒くなりましたね~

読書の秋というわけではないのですが、
手仕事と同じぐらい、楽しいのは読書です~
最近は、読書というほどのものではなく、もっぱらミステリー。

待ち合わせまでに時間があったので書店を覗くとDSCF8914.jpg
古色蒼然とした雰囲気の表紙が目にとまりました。

ビブリア古書堂の事件簿
~栞子さんと奇妙な客人たち~

三上延という作家についてはまったく知りませんでした。
ホラーからファンタジーまで
幅広い作風で縦横に活躍中・・・
なのだそうです。

ストーリーは古書にまつわる謎を解いていくという形式で
今のところ、殺人などはありません・・・
でも、面白い!

第1話は、夏目漱石「漱石全集・新書版」(岩波書店)
舞台は鎌倉の片隅にひっそりと佇む古書堂。
一風変わった美人店主と店員の俺が主な登場人物。。。

初版は昨年3月、今年の夏には27版。
そんな人気な文庫とは、ぜんぜん知りませんでした。

ただただ残念なのは、
なぜか、表紙カバーの装丁が変わったこと。
今日、2巻を買いたくて書店に出向いたところ、
少女漫画のような表紙になっていました

クリスマスの贈り物2★キャンデーポーチ

Posted by ~*Ruru*~ on 03.2012 雑貨 0 comments

DSCF8908web.jpg
 
サシュと同じシリーズの転写で、
趣向こ変えてキャンデーポーチを作りました。
以前、Yumehonokaさんにお願いして
ハート型の小さなキーケースのキットをわけていただいたことがあるのですが、
アイデアをちょっとお借りしました。
キャンデーやチョコレートが入る大きさにしています。
プレゼントにもいいと思いますが、
お出かけの際、バッグにキャンデーをしのばせ、
自分で使うのもいいですよね・・・


お詫び
久しぶりにホームページを更新したのですが、
11月スケジュールが、一部、間違っていました。
MTさんからお問い合わせのメールをいただき
訂正しておきました。
MTさん、ご指摘ありがとうございました。



ちょっと早いですが講習会のお知らせ

Posted by ~*Ruru*~ on 01.2012 イベント 0 comments
DSCF8860web.jpg 
来春のお話なので、少し、早すぎますか~?

日時がきまりましたので、お知らせしますね・・・

ヴィクトリアンなカードケース≪講習会≫ 

日時*2013年2月6日(水)13:00~
会場*ギャラリー桜草
     
     八王子市兵衛1-26-4
     JR横浜線 八王子みなみ野駅から3分
 
 
     
     川沿いの高台のしずかな住宅街、茶菓のサービスつきです。

上のカードケースで作りたいものありますか?
興味のある方、ごいっしょにつくりませんか~?

詳しくはホームページにてお知らせしています。
   
  
   



最後のハート型のサシュ

Posted by ~*Ruru*~ on 01.2012 雑貨 0 comments
朝から頭痛。。。
そして、パソコンが壊れた?
エクスプローラーが固まって、なんど挑戦しても固まって。。。
28日までのシステムに復元。
理由はわかりませんが、なんとかご機嫌がよくなりました。

DSCF8889.jpg
集中心なく完成させたハート型のサシュ。
サシュはこれで卒業して、
明日は、ハート型のミニミニポーチを作ろうかな。。。
  

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。