スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ*ピンク完成*

Posted by ~*Ruru*~ on 27.2012 バッグ 2 comments
DSCF8731web.jpg 
カメラにも寿命があるのか・・・
ピンクの本当のお色がお見せできないのですが、
トワレ・ド・ジュイのピンクのオータムバッグ、
やっと完成しました。
持ち手は本革の型押し、長めです。。。
DSCF8734.jpg 

バッグ口。。。
木馬のシルクのロープを、本体にビーズで留めました。

DSCF8738.jpg 
DSCF8736.jpg
プリントの横向きの薔薇にあわせてリボン刺繍など・・・

DSCF8739.jpg 
本体とマチの接ぎ目はビーズを。。。



DSCF8742.jpg 
やっと、ビーズが届きました。
お色はNO,279とNO,204・・・
ふつう、ビクトリアンでは221や222のゴールドに人気があるようですが、
204(左側)は一味ちがうゴールドとでもいうのでしょうか、
落ち着いたお色で気にいっています。
右側はシャンパン系のゴールドで、204と違って透明感があります。
ふだんお店にはないそうで、お取り寄せをお願いして送っていただいています。
アンティークカラーがお好みの方、ぜひ、試してみてください~

先日の火曜午前のクラスでは、グリーン系がやや優勢・・・かな。
これから、布を裁って、キットを作っていく予定。
うっかりミス、気をつけないとね~~
来週月曜まではキットづくり。
それが終わると、カードケースやその他諸々の小物を作っていこうと思います。
≪クリスマスの贈り物≫としてキットを作ります~
小物作りは楽しいので、作りたくて作りたくてウズウズしています^^
スポンサーサイト

トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ≪ブルーグリーン≫完成♪

Posted by ~*Ruru*~ on 21.2012 バッグ 0 comments
DSCF8716web.jpg


今日の日中はめまぐるしく変化するお天気・・・
どうやら、地下鉄に乗っている間は大雨だったらしく、
タオルで拭きながらずぶ濡れの人たちが乗車してきました、が、
下車した駅の階段を上がると、
道路はびっしょりなのに、空は真っ青。。。
往復ともにそんな状態~
たまには、幸運なこともあるのね~~



トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ、
本体袋(ブルーグリーン)はとっくにできあがっていたのですが・・・

DSCF8709web.jpg 
持ち手でぐずぐず迷っていました!
ハムレットのごとく(オオゲサ!)
ルビコン河を渡るか渡るまいかのジュリアス・シーザーのごとく(ますますオオゲサ!!)
カシメ止めにするか、いつも通り糸で留めるか・・・
カシメで留めた方がグレードアップはするのでしょうが、
手づくり感がなくなりはしないかと・・・
それに、狭いお教室で、トントンするのもね~~
でも、ま、歴史が変わるほどの事柄ではないので、
ブルーグリーンの方は、カシメで留めました。


はじめは、見本は、お色2種、大小2タイプを選んでいただく予定でしたが、
ブルーグリーンが完成してみると、さほど大きくなく
柄の関係から、これ以上は大きくできず、
結局、同じ大きさで、
お色のみ、ピンクとブルーグリーンの2種から選んでいただくことにしました。
持ち手は、また違うデザインで試してみたいと思っています。
(持ち手は本体のお色に関係なく、ご希望をうかがいます)


先日の火曜午後のお教室では、
思いのほか、ピンクに(生地見本だけですが)人気がありました。
これは、Ruruにとっては予想外!
好みって、ほんとうに、人それぞれですね~
ピンクばかりに偏ったら、どうか、くじ引きでお願いしますね・・・・

涼しくなったら、涼しくなったら・・・と言い訳していたのに、
いざ、涼しくなるとやたらと眠くて、
来週の火曜日、午前クラスまでに、ピンクは間に合いそうもありませんm(--)m
写真は、夜の撮影なので、細々としたところがまったく想像できないかと思いますが、
ビーズもびっしり、
結構、手が混んでいます。
10月、11月と2か月かけて作っていきましょうね^^ 


トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ(3)刺繍

Posted by ~*Ruru*~ on 16.2012 バッグ 2 comments
日暮れが早くなってきましたね~
一日があっという間・・・
まだ、残暑は厳しいそうですが、今日は、いくらか凌ぎやすかった!
ほっとしています。 
                     

DSCF8702.jpg 
トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ。
 
DSCF8700.jpg 

生地のプリント柄を利用しながら、刺繍をしています。
雰囲気を壊さないように~
7ミリのシルクのエンブロイダリーリボンは色数が少ないですね・・・
木馬さんのシルクの7ミリは、ちょっとシルクにしては柔らかみに欠ける気がしますが、
こんなものなのでしょうか・・・?

昨日から、銀座で≪ベルサイユの薔薇≫展がはじまりましたね。。。
きょうから横浜で≪マリーアントワネット展≫
10月3日からは六本木の新国立美術館で≪リヒテンシュタイン、華麗なる伯爵家の秘宝≫展
魅力的な催しが目白押し。
早く、バッグを完成させないと・・・ネ

トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ(2)レース

Posted by ~*Ruru*~ on 14.2012 バッグ 2 comments
季節はずれの暑さ・・・というテレビのお天気番組を聞いて、
いささか億劫になってしまいましたが、
外出せざるをえなくて・・・

先日、あるリボン&レースやさんで
フランスから買い付けてきたというアンティークレースに出会い、
なんに使うのか予定もないまま、2メートルほどいただいてきました。
昨日昼間、
トワレ・ド・ジュイで作るバッグのデザインを描きながら
布の上に何枚かのレースをおいてみました。
なんだか、どれもしっくりこない・・・
思い出して、フランス買付というそのレースも置いてみました。
DSCF8698.jpg 

うーーーん!ぴったり!
わずか2メートルしか買わなかったので、
再度、今日、Shopにいってきました。

このレースは、
古びた白地に金糸の花が並んでいるのですが、
その金糸が朽ちた色合いでベージュにも見え、
今様のキラキラ感がないのがなんともいえない魅力、
しかも、27メートルもの長さで、継ぎ目が1箇所もないのも感動ものです。
ラッセルレースとはいえ、とても貴重なお品です。
 
DSCF8697.jpg
1メートルの価格はさほど高価ではないのですが、
27メートル(Shopの在庫)全部をいただくかどうか、
さんざん悩んでしまいました。
半分もあれば用は足りると思ったのと、
お手頃価格とはいえ、27メートルともなると

でもねぇ、捨てがたく、みんな連れ帰りました。

こうして、Ruruの在庫はまた増えるのでした・・・
オシマイ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。。。
近々、完成画像をUPしますので、
また、覗いてみてくださいね~

アンティークな香り、トワレ・ド・ジュイのオータムバッグ(1)

Posted by ~*Ruru*~ on 13.2012 バッグ 2 comments
前回のお教室で・・・
〝先生、10月の見本はまだですか・・・?”と聞かれて
ほんと、いつもならとっくに見本が完成しているはず、
見本を見て、次月のキットを選んでいただいているのですが・・・
頭のなかでは、デザインなどほぼ決まっているのですが、
暑くて暑くて、手をつけられないでいました~~
DSCF8695.jpg
キルトゲイトさんのトワレ・ド・ジュイ。
アンティーク風なカラーが秋にぴったりです。。。
でも、
大きさに迷いもありました。
予定の大きさにすると、
少女の絵の半分は犠牲にしなければならず、
2センチ小さくすると(左右で4センチ)
数は裁てますが、かなり小さく感じます。

結局、2種類の大きさを作ってみようかな・・・と。
表面にはお飾りを施すので、
きょうは、大きい方のバッグの、裏面のみキルティングしました。


オリジナル化粧ポーチ 薔薇と少女復刻版完成♪

Posted by ~*Ruru*~ on 10.2012 ポーチ 0 comments
DSCF8692.jpg
9月になっても暑い日がつづきますね~
冬、日当たりが良くて過ごしやすい我が家は
夏は酷暑です。
もう涼しくなるという期待があるので
暑さがいっそう堪えます・・・

9月のキット、復刻シリーズの見本がそろいました。
1昨日あたりから、キットを作っています。
今日も、一日、キット作りに追われそう・・・
仕事がだんだん遅くなって、体力、知力の衰え
ひしひしと感じる夏でした~

涼しくなったら・・・!
いろいろ楽しみが待ち構えているのです。
がんばらないとね・・・

オリジナルポーチ復刻版1作目完成&2作目~

Posted by ~*Ruru*~ on 06.2012 ポーチ 0 comments
DSCF8680web.jpg 
涼しくなるのを期待しているのですが、
今日も蒸し暑い、いまだ、冷房のお世話になりながら・・・
復刻シリーズ、第1作目、ようやく完成♪
 
DSCF8683.jpg 
2作目も制作中。。。
以前作ったのは2008年だったと思います。
前作のレースなど、材料がそろわず、雰囲気のみ、生かしています。

DSCF8687web.jpg 
3作目は前作とほとんど変わりなくキットが組めそうで一安心・・・ですが、
フラワーテープの下に使用しているブレードは、廃番になるそうです。

どっちにしても、
そろそろパワーアップしないと、
来週のお教室までに間にあわない
がんばらないと~

オリジナル化粧ポーチ

Posted by ~*Ruru*~ on 03.2012 ポーチ 0 comments
久しぶりに遅くまで起きて、
化粧ポーチを作っていました~
DSCF8674web.jpg
何年か前のキット用作品で、
その再版です。
浅い形なので中がよく見えて使いやすく、
後ろ面にもファスナー付のポケットをつけています。
写真右側のグリーンのリボンを数か所のお店をまわり探しましたが、
輸入物のヴィンテージだったとかで、
見付けることができませんでした。
いくつか、リボンは買ってはきたのですが、イメージにあわなくて、
少しだけ残っていたリボンをスキャンして、転写にしました。
ほとんど区別がつかないわ~~とうれしくなっているのですが、
クラスの人たちの反応はどうかしら?
ちょっと心配・・・
↓のようなポーチになります(テキストの写真を撮影)
DSCF8676.jpg 

昨日、今日、突然どしゃぶりの雨になったり青空になったり
変なお天気でしたが、ちょっぴり涼しくて仕事をする気になったのですが、
明日(もう今日だけれど)は猛暑とか?
がっかり!

  

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。