スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YUWAさんの新作エンゼル柄でスクエアーバッグ

Posted by ~*Ruru*~ on 28.2011 バッグ 2 comments
寒くなってきましたね~
暑いのもイヤ!、寒いのもイヤ!な、勝手なRuruです・・・

前述のキルト糸を待ちながら、
YUWAさんのこの秋の新作、エンゼル柄でシンプルなバッグに着手~~
DSCF4587.jpg

新宿や立川に行けば、ユザワヤさんで布は買えるのですが、
カット台で待ち、レジでも待ち・・・というのがちょっと苦痛で、
ネットショップさんでよくお世話になります。
ところが、そそっかしいRuruは、ポチッを間違えたり、
思惑違いのお色が届いたり(Shopさんが悪いのではありません、念のため)
包みを開けて、えっ?と驚くこともたまにはあるのです。。。
ご経験ありませんか・・・?

じつは、前回の手鏡のブラウンも、このエンゼル柄のグレイも
Ruruの開けてびっくりの方・・・。
ですが、作り進めていくうちに、
布がRuruに近寄ってくれるのか、
愛着がわいてくるのかはわかりませんが、
まあ、まあ、いいんじゃない。。。と自己満足の世界へと誘われています。。。
いつになく、ダークな色調ですが、
大人っぽく、かわいい?作品になるよう、
いま、ちくちくしているところです。
出来上がり、待っててくださいね~~
スポンサーサイト

糸が足りなーーーい!ので、なぜか人気の過去作品のキットづくり

Posted by ~*Ruru*~ on 27.2011 バッグ 0 comments
YUWAさんの≪手鏡≫プリント、ブラウンで制作中の大型バッグ・・・
キルティングの予定はなかったのに、
今ごろになってキルティングを入れたくなり、
生地と似た色のキルト糸を選んで、スタート!
ところがところが、十分足りるつもりのキルト糸だったのに、表面分しかなかったの~!

そんなわけで、中断。
追加の注文キットを作っています。
MTさん安心してね、明後日に間に合いますよ~
DSCF4214 (1)
このグラスケース、
3年程前?に作ったキット見本です。
何気ない、地味なグラスケースなのに、
今月、数名の方から要望があり、お材料をそろえました。

でも、宮崎順子さんのSHOPで求めたレース2種が、今では手にはいりません。
木馬さんで似たようなレースを買ってきましたが、
ゴールド色が強くて、多少、お派手なキットになりました。

ですが、また違うクラスのMTさんから作りたいと・・・
うれしいような、今頃なぜ。。。?というような奇妙な気分。
Ruruとしては、レースの違いが、返すがえすも残念なのですが・・・。

12月課題のキット作成の隙間時間に、
キルト糸の着荷を待ちながら、お針休めのバッグを作るつもり。。。
横浜キルト展でGetした、黒い大きなフラワーモチーフレースと、
メタリックグレイの持ち手を使ってみたくてね~~ 


お遊びにいらしてくださってありがとうございます。
ではまたね~~


新しい転写で新作バッグ~今日の手仕事

Posted by ~*Ruru*~ on 26.2011 バッグ 0 comments
YUWAさんの≪手鏡≫プリントで、バッグを作っています。
完成までには、もう少し時間がかかりそう・・・
DSCF4579.jpg
表面。
ヘキサゴンとドレスデンには、アウトラインステッチをして、
モチーフをくっきりさせました。
リーフビーズが買えなかったので、
リボン刺繍は少し手を加えました。
これで、表面は、ほぼ完了。。。

DSCF4581.jpg
裏面。
大小の円形ドレスデンをアップリケし、
転写の周りにリボン刺繍をしました。
明日、アップリケにアウトラインステッチを施し、
両サイドのグログランリボンにフェザーステッチ+ビーズを刺せば、
裏面も終わります。
なんとか、なんとか、明日中に完成させたいところですが、
多分、無理ですね~

黄色い銀杏の街路樹も葉が落ちはじめました。
いよいよ、秋も終わりに近づきましたね・・・

新しい転写で新作バッグ~寄り道、迷い道、まわり道

Posted by ~*Ruru*~ on 25.2011 バッグ 0 comments
YUWAさんの≪手鏡≫プリントに新しい転写でバッグを作っています。
裏面・・・
裏面には、表面と同じようなリボン刺繍だけをする予定でした。
リーフビーズが在庫がなくなったので、キワさんにいったところ、
チェコビーズとばかり思っていたのが、インドビーズだったようで、
取扱い中止になっていました。
そこで、急きょ、転写を使うことにして、
転写の引出の中をさがしたり、
布の一部を転写したり・・・ 。
いろいろやってみましたが今一つパッとせず、
ふと、思い出したのが古い絵葉書。
クリスマスのはがきなのですが、
横顔の女性の写真をトリミングして転写紙に印刷、
使ってみることにしました。
ちょっといい感じに・・・なったかな・・・
DSCF4572.jpg 
先日、乗換駅のホームのベンチで編み物をしている女性をみかけました。
脇に置いてあった、鍵編みとリボン刺繍、レースをアレンジしたバッグ、とても素敵で、
失礼かな。。。と思いつつ、しっかり見つめてしまいました。

最近では、病院の待合室で手作りをしている人に出会うこともありませんでしたが、
今日は、お隣の椅子の女性がタディングレースを編んでいました。
器用にシャトルを動かす手がとても魅力的。
見知らぬ人なのに、
あれこれお尋ねし、
編み上がっていく過程を、いっしょに、楽しませていただきました~~

肝心のRuruのバッグ、
完成までにはまだまだです・・・。

ご訪問ありがとうございました。
ではまた・・・

 

新しい転写で新作バッグ~今日はリボンワーク♪

Posted by ~*Ruru*~ on 22.2011 バッグ 0 comments
DSCF4568.jpg
YUWAさんの≪手鏡≫プリントに新しい転写を貼って、
大きなバッグを作り始めています。
基本的なデザインは
≪手鏡≫パープルのバッグに似ていますが、
今回は、リボンワークでお飾りしました・・・。
手持ちのリーフと小花のビーズもあしらってみました~
少々、ごっちゃりしていますが、
大きなバッグですから、これぐらいでも気にならないかな・・・

今年も残すところ1か月あまり。
何となく焦ってしまいます。
1日が短いですね~~



新しい転写で新しいバッグを制作開始♪

Posted by ~*Ruru*~ on 21.2011 バッグ 2 comments
しばらく制作はお休みして、12月用のキットづくりに励もうと思っていたのに・・・
新しい転写に出会って、
早くも、新しいバッグをつくりたくなりました。
布はYUWAさんの≪手鏡≫シリーズのブラウン。
DSCF4566.jpg
転写は、
どうやら婦人帽セールのDMらしいです。
1913年9月25日、26日、27日に開催、
心こめてお招きいたします・・・というような文章が書かれています。
1913年といえば、ヴィクトリア女王の時代ではありませんが、
およそ100年前のこと。
今と変わらない洗練された広告で
文章部分もそのまま使うことにしました♪
レースはヴィンテージです。

横浜キルト展で見つけたレースでバッグ~完成♪

Posted by ~*Ruru*~ on 19.2011 バッグ 0 comments
DSCF4561web.jpg
外出が続いたり、
ちょっと手古摺ったり・・・
ようやく、横浜キルト展で見つけたレースでバッグ、完成しました♪

本体の小花模様の生地は、パッチワークには不向きな
ファブリック地です。
長い間仕舞われていた布地ですが、
園部美知子さんの薔薇のボーダーと相性がよい色合いでしたので、 
形にすることができました。
DSCF4550.jpg
幅45センチ、縦約30センチ。
6センチのマチがぐるりとついているので、
パッチワーク通信のような大きな雑誌も、楽々入ります。
ただ、大きなバッグだけに、持ち手をしっかりつけたくて苦心しました。
DSCF4554.jpg
持ち手縫いとめの針目を隠すのに、
モチーフレースや本体布なので試してみましたがしっくりこなくて、
結局、園部さんの生地を楕円に切り取り、周囲にビーズをつけてみました~

横浜キルト展でみつけたレースで新作バッグ~コツコツと。。。

Posted by ~*Ruru*~ on 17.2011 バッグ 0 comments
なかなか予定通りにすすみません。。。
1昨日は朝からお教室、6時から帝国劇場に行ってきました~
帝劇は100周年だそうで、
ミュージカルコメディ≪ニューヨークに行きたい≫は
その記念公演とか・・・。
主演は瀬奈じゅんさん、宝塚出身の方だけあって、黄色い声援が多かったです~
70歳の花嫁、浅丘ルリ子のウェディング姿もよく似合ってました。。。
でも、こころはそぞろ・・・

同行する予定だった友人のお子さんが、
その日から急きょ、3度にわたる難しい手術で、観劇できなくなったのです。。。
多分、今も麻酔がかかっていて、友人は気が気ではないのではないかしら・・・
母親の友人に過ぎないRuruでさえ、
幼いころの彼の姿が浮かんでは消え、消えては浮かび、
針持つ手も休みがち、、、

DSCF4545.jpg
何事も、コツコツやるしかないですね~
表、裏を中表にして縫い合わせて返し、
マチと本体をかがりつけています。
DSCF4547.jpg
内側・・・
両面ともポケットを大きくつけました。
片面はバッグの形につけ、3つに分割、
もう一方は携帯などが入れやすいよう、タックをつけ、2つにわけています。


ちょっと、舞台の背景がよみがえってきました。
デザイナーの指示通り、
コツコツとトンカチトンカチと造られたでしょう舞台装置。
地道な作業なしには、
華やかな舞台の幕はあがりませんよね~~




横浜キルト展で見つけたレースで新作バッグ~ここまでがたいへん♪

Posted by ~*Ruru*~ on 15.2011 バッグ 6 comments
先週の金曜日に、
横浜キルト展に行き、
買ってきた大きな花のレースをつけたくて、
バッグを作り始めたのは土曜日の午後・・・
表面、裏面、マチにキルティング、
裏布にも芯を貼り、ポケットをつけるところまで
たどり着きました。
バッグはここまで手間がかかりるのよね~
DSCF4540.jpg
あとは、裏布と表布を縫い合わせて、
本体とマチをまきかがりで組み立てていき、
最後にお花を留めつけようと思います。。。

横浜キルト展で見つけたレースで新作バッグ

Posted by ~*Ruru*~ on 12.2011 バッグ 0 comments
久しぶりにキルトクラスの同窓会だったような昨日、
たくさんの刺激をいただいてかえってきました。
また、十分在庫はあるはずなのに
レースや布も買ってしまいました。
すぐに使うのが惜しくて仕舞いこむと
お蔵入りになるケースが多い・・・Ruruの場合ですが・・・ので、
さっそく、Getしたレースを置いてつくりはじめました。。。
(裁断ずみのバッグもあるのに~)
DSCF4533.jpg
見えますか・・・?
丸屋米子さんのショップで見つけた薔薇が連なった大ぶりのレース(?)。
ぐるぐる巻いてあるレースは宮崎順子さんのショップで~。

綾織の小花模様地と園部美知子さんのボーダーを重ねてみました。
園部さんの布は人気があるので、新作がでると、みなさんこぞって使われます。
Ruruもポーチなど作ったのですが、
この薔薇の色が大好きで、
大事に仕舞っていたのです・・・

横浜では、まだまだ買いこみました。
形になるのは、いつでしょうか。。。



こうの早苗さんのレース柄バッグ、完成♪

Posted by ~*Ruru*~ on 11.2011 バッグ 0 comments
裁ち違えた布で
しかも、裏に接着芯を貼っていたので、
簡単に仕上げるつもりでした。。。
ところが、
DSCF4527web.jpg
刺繍をしたり、
DSCF4531web.jpg
ヘキサゴンでおばあさんの花園を縫ったりしているうちに気持ちが変わり、
フリルを付けたくなりました。
DSCF4517web.jpg 

↑ 表面
DSCF4522web.jpg 
↑ 裏面

内側にもポケットはいうまでもなく、
フリルレースをつけて・・・

DSCF4523.jpg 

お蔵入になったかもしれない布が
こうして、バッグになりました。
ほんと、これは、怪我の功名ですね。。。


明日は、横浜のキルト展にいってきまーーーす♪
久しぶりに、友人に会います。
思いっきり、キルトの話、してきまーーーす。

怪我の功名・・・こうの早苗さんの花といっしょにをヒントに

Posted by ~*Ruru*~ on 07.2011 バッグ 0 comments
前作YUWAさんの〈手鏡)プリントで大きなバッグを作っていたときのこと・・・
内袋用にこうの早苗さんの生地に接着芯をアイロンで貼った後、
ふと、横幅が“小さい”ことに気づきました。
定規をあててみると、なんと、ちょうど10センチ足りない
幸いにも、まだ生地はあったので裁ちなおし、バッグは無事完成♪
しくじった方はそのまま隅に置いていました。

昨夜、パッチワーク通信をパラパラめくっていると、
こうの早苗さんのいつも花といっしょにのタペストリーに
このモチーフをヒントに、
バッグにしようと縫い始めたのですが・・・
DSCF4503web.jpg
こうのさんのショップを覗くと、同じパターンで
新作キットとしてバッグも販売されていました。
口布にブラウン系の布が使われてい素敵でした。。。
Ruruは口布は付けずに仕上げる予定です。

YUWAさんの〈手鏡〉プリントで大きなバッグ*完成画像です♪そして持ち手のこと・・・

Posted by ~*Ruru*~ on 05.2011 パッチワーク 0 comments
DSCF4491web.jpg
DSCF4496web.jpg 
先日、ある小さな作品展にでかけました。
高級感のある、コラージュやアップリケのバッグ。
持ち手は鋲で留められていました。

これまで、Ruruの場合、なんとなく作品のイメージに合わないような気がして、
持ち手を表から留めつける場合でも、
5番の刺繍糸で留めつけていました。。。
が、鋲で付けると、とても作品の値打ちが上がるような気がしてきました。

DSCF4484.jpg 
この持ち手は、Ruruのお気に入りの持ち手の一つです。
途中から三つ編みになっていて、どうして作っているのか、不思議な仕様なのです。
本来、この持ち手も金具がついていますが、
使ったことはありませんでした。
今回、鋲で留めてみようかと随分迷いましたが、
輸入品のフラワーテープを付けるとやはり合わないような気がして、
バッグ内側から留めつけました。

今朝、ローズアダージオさんに注文していた布が届きました。
今秋のYUWAさんは、
過去のプリントの数種をリピートされたようで、とてもうれしいです。
こうの早苗さんの斜め格子の注文のついでに
画像はありませんが
クラシカルプリントのオフホワイトとベージュもお願いしました。
過去のRuruの作品にたびたび登場している懐かしいプリント!

またまた昨夜は、大きなバッグを作ろうと、
フランスゴブランで裁ちました。
あ~、手が10本も20本も欲しい。。。
一日が48時間ぐらいあったら。。。
叶わぬ夢を、描いているRuruでした・・・

では、またね

グリーンバージョン*YUWAさんの手鏡プリントの大きなバッグ

Posted by ~*Ruru*~ on 03.2011 パッチワーク 0 comments
YUWAさんの手鏡プルント、パープルバージョンの目途がついたせいか、
(いつものことですが・・・)次回作品を手がけたくてウズウズしています。
グリーンバージョン!
このグリーンバージョンは、今秋発売のものではなく、Ruruの保存版です。
DSCF4480.jpg
柄を生かしたいので、土台布にサンプラー風に並べていくデザインが浮かんできました!
土台布は、
こうの早苗さんの新作、斜め格子のナチュラルカラーはどうかしら。。。と思ったのですが、
カットクロスしか手元にありません。
さっそく注文しましたが、はたして、イメージどおりにまとまるでしょうか?
“ちがった!!”と後悔することもちょくちょく・・・。
Shopを持っている方は布を自由に選べて幸せですね~

ではまたお会い?しましょうね~
今日は、パープルバージョンのほぼ完成を目指します。

YUWAさんの〈手鏡〉プリントで大きなバッグ*組立

Posted by ~*Ruru*~ on 03.2011 パッチワーク 4 comments
いまだ、
YUWAさんの手鏡プリントで大きなバッグを作っています。
ようやく、組み立ててみました。
とても大きい!
縦28センチ、横幅約50センチ(マチも含めて)、底は15センチ×38センチ。
なんでも入りそう・・・。
 
DSCF4470web.jpg 
裏面の方がかわいいかな。。。

DSCF4476web.jpg 
明日は中袋です。
持ち手は
たくさんの在庫があるのに、どれもしっくりしません。
金曜日あたり、探しにいってみます~~

暖かい日が続きますね・・・
東京だけなのでしょうか?

 

YUWAさんの〈手鏡〉プリントで大きなバッグ*裏面

Posted by ~*Ruru*~ on 02.2011 パッチワーク 0 comments
YUWAさんの手鏡プリントで、
大きなお稽古バッグを作っています。
今夜は、表地・裏面ができあがりました。
DSCF4464.jpg
接着キルト芯に当て布を重ねています。
ミシンキルティングのほうがよかったかな・・・
しっかりした表面にしたいので、
さらに、接着芯を貼ります。
表地をしっかりさせた方が、持ち重みがしませんので、、、

転写は、パンジーに包まれたかのようなツインの天使ちゃん。
かわいいな~と、何かに使いたいと思っていましたが、マッチするものがなくお蔵入り。
ようやく、お披露目です。

  

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。