スポンサーサイト

Posted by ~*Ruru*~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーダー選び(2)ジュイの風景画

Posted by ~*Ruru*~ on 31.2011 パッチワーク 4 comments 0 trackback
2011033113050000.jpg 
先日ジュイを注文したおり、

もう少しグリーンぽいと思って注文したのですが、地色はベージュでした。

こまったな・・・とは思っていたのですが、そのままに・・・。

思い出して、あててみました。

最初に描いたイメージとは違ってきましたが、

大人っぽく、落ち着いていていいのかも・・・です。

ボーダーをあれこれ考えるのは楽しいです♪

ボーダーの選び方で、雰囲気が大きく変わってきますものね~ 

ただこの風景画は柄が大きく、人物の配置など考えるとむだな部分がかなりでるので、

ティーコーゼや、ハンガーカバーなど作るのもいいですね~

凝ったタペストリーやおおきなベッドカバーなども作り甲斐があってすばらしいけれど、

暮らしのなかの小さなキルトや雑貨小物・・・

いろいろ楽しみながら作っていきたいです。 


被災地のみなさまにも、そんな普通の暮らしが一日も早く訪れますように・・・


  







 
スポンサーサイト

ボーダー選び

Posted by ~*Ruru*~ on 31.2011 未分類 0 comments 0 trackback
2011_0331wedding-ring0005.jpg 
安物のデジカメを使っているので、

なかなかきれいな色がでなくて、いつもザンネンな気持ちです。

薔薇柄は2~3年前の、こうの早苗さんのもの。

甘いローズ色が好きで、大切にしまっていたのですが・・・。

ウェディングリングはむしろ、脇役です。

ボーダーは新しい布にしようかと

これもこうのさんのトワル・ド・ジュイの中から選びたいのですが、

ちょっと、・・・?かな。


3月ももう終わりますね。

少しずつですが、

東北では、哀しみのなかにも、復興のきざしが感じられますね。

福島第1原発の収束はまだ先のようですが、

フランスやアメリカからの援助もあるようですから、

一日もはやく見通しがたって、

困難な避難生活をおくられている方々がふるさとに戻れるよう

お祈りしています。

こうの早苗さんの布でヴィクトリアンタペ

Posted by ~*Ruru*~ on 26.2011 パッチワーク 2 comments 0 trackback
じつは、合間をみてチクチクしていました。

こうの早苗さんの布でヴィクトリアンタペ 
2011_0326logcabin0011web.jpg 
デザインの一部は園部美知子さんのキルトワークを参考にしました。

布はピースワーク部分は(ロブキャビン以外)こうのさんのカラーパレットを、

ボーダーはフローラル*デコをもちいました。
 
最長部分75センチ、横幅55センチ。

写真ではわかりませんが、ビーズをうんざりするほど刺しました。

不器用なので、テクニック的には多々問題がありますが、

手仕事はRuruにとっては、心を落ち着かせる良薬です。

こんな楽しみがあって、気持ちの上でずいぶん救われました。

被災地のみなさま、原発で非難されている方々の暮らしが

一日もはやく落ち着かれることを祈りながら、

毎夜少しずつ、ちくちくしました。



キルティングはまだ、途中です。

そろそろ仕事モードに切り替えを迫られていますので、

あとはボツボツ完成に近づけたいと思っています。

やっとお米が買えました

Posted by ~*Ruru*~ on 19.2011 未分類 0 comments 0 trackback
先週の金曜日、

明日は5倍ポイントの日、お米を買わなくっちゃ・・・と思いながら家をでました。

思いもしなかった地震災害!

土曜日は一日、テレビに釘付けでした。

胸が詰まる思い、

こんなに悲惨な状況になるなど、想像もしていませんでした。

お米のことは、忘れてさえいました。

翌日曜日、そして月曜、火曜、水曜、木曜、金曜・・・

日に2~3回はスーパーに出かけ並びましたが、並んでも並んでも買えないお米。

どの棚も照明は消され、ガランとしています。

多勢の家族を引きつれ、トイレットペーパーもテッシュペーパーも数個抱えている人もいれば、

1個も買えず、呆然としている人もいます。

運よく、パンはお一人様2斤まで・・・というマイクが流れ、

日頃とろいRuruも、パンだけは買うことができました。

わが街は、ある新聞社の統計で、日本一住みやすい市として挙げられた、

日頃は静かな街なのです。が・・・この有様。


久しぶりに暖かくなった朝。

今日は計画停電もないそうで、土曜クラスに出かけました。

建物の通常の入り口は節電?のためか閉じられていたので、奥の道から曲がると、

人が10人ほど並んでいます。

”ここスーパー?お米あるのかしら?”

“有るよ、20袋だけらしいけど・・・”と並んでいる人の声。

10時までに少し時間があったので、

ちょうど出会った生徒のSさんに事情を話し、列に並んで、1袋のお米を買うことができました。



連日の報道で被災者の方々の様子をみていると、涙がこみ上げてきて、胸詰まる思いです。 

家は流され、濁流に呑まれる妻を夫を目前にしながら、どうすることもできなかった人々。

孫を探す祖母の嘆き。両親を失い、たった一人になったいたいけな子供。

数え切れない涙が画面に映しだされます。

加えて、福島第1原発の危機と、住民の過酷な避難生活。

それでも、雪の降る寒い中、不便で厳しい避難生活を強いられながらも他人を思いやるやさしさに

倍の涙が流れます。

2~3日、お米のない生活などなんでもないはずです。


でも、まだまだ余震に怯え、計画停電の実施中の街なみの暗く、

お米をはじめ、日用品がが買えないという事は、日頃のポジティブさはどこへやら、

不安な気持ちを抑えることができません。

でも、文句は止そう。

買占めをする人も不安なのだろうし、お子さんのためかもしれない・・・

でもね、大きな袋を子供にまで背負わせて、勝ち誇った言葉を発するパパとママ、

あなた方の子供だけが助かっても、幸せな世の中はこないんだということを知って欲しいな・・・
 


いろんな思いを交錯させながら、帰宅しました。

被災者のみなさんを受け入れる市町村やボランティアの方々の無私な奉仕。

昼夜厭わず、作業を行っている原発関係者のみなさんの力で、

徐々にですが、好転に向かっている気配をテレビを通して感じます。


長くなりすみません。

ご心配くださり、メールやコメントを下さったブログ友のみなさまに

篤くお礼申しあげます。

そして、苦難の中で、生活されている被災地の方々に

こころより、激励の気持ちをおおくりいたします。

がんばって生きていきましょうね!


計画停電とタペストリー

Posted by ~*Ruru*~ on 14.2011 未分類 2 comments 0 trackback
14日は、計画停電の第2グループに属していたので

9時過ぎから、停電のつもりでいました。

電車も調布より西は運航されないとの情報、なんとなく落ち着かない朝でしたが・・・

実際には第2グループの停電はありませんでした。

でも、明日は?

明後日は?

なんとなく釈然としないというか、理解していないというか・・・

2011_0314logcabin0005.jpg 
中断していたタペストリー。

並べて、縫い合わせ始めました。

布にも旬があるそうですね?

そういうことからすると、旬が過ぎた布の集団・・・といことになるでしょうか?

でも、こうの早苗さんのかわいい布ばかり。

完成させてあげないとね・・・。

また、覗いてみてくださいね(*^^*)

あわや、帰宅難民・・・興奮さめやらずです。

Posted by ~*Ruru*~ on 13.2011 未分類 2 comments 0 trackback
まだまだ余震が続きますね。。。

テレビを聞きながら

いてもたってもいられない心地です。

ひよりさん、花音ちゃん、あくびさん・・・

どうしていらっしゃる?

怖くて、心細くて、つらい思いをしていらっしゃるねでしょうね~

ただただ、ご無事を祈るばかりです。


被災地のみなさまの体験にくらべれば、とるにたらない体験ですが・・・

あの日、あの時間、、、、渋谷で、英国王のスピーチという映画を観ていました。

始まってから1時間ほどたったとき、ゆらゆら揺れはじめました。

地震!

でも、すぐに収まると思っていたのです。

ところが、ぐらぐらとかなり長い時間(に感じました)、揺れつづけ、

だんだん激しくなってきました。

いったん収まりホットしたのもつかの間、また、ぐらぐらぐら・・・

観客も騒ぎ出し、帰られる人もでてきました。

館内の情報では、すでに、電車も止まったとか・・・。

もう一度座席についたものの、

すぐにまた揺れもどしがきて、

映画も終わりました。


友人は都内なのでバスでも帰れたのでしょうが、Ruruは、歩くしか帰る方法がないので、

しばらくデパートのカフェで様子を見ることにしましたが、

ここでも、絶え間ない揺れ。

子どもたちに電話をしたりメールを送ったりしたのですが繋がらず、

客同士が情報を交換しあうようになりました。

お隣の席の男性が、エレベーター脇の公衆電話は繋がりますよと教えてくださり、

早速、列に並び、長男のお嫁さんに無事であることを伝えました。


まだ、5時だというのに、

カフェも閉じたので、駅まで行こうということになりました。

途中、ヤマダ電機のテレビを観て、

はじめて、かってない大きな地震だということを知りました。

バス乗り場は人、人、人で埋まり、駅は縄が張られ、構内に入ることもできません。

喫茶店、レストランはすべて地震のため早仕舞い、どこも閉店でした。

ふたりとも全く飲めないのですが、居酒屋さんで寒さを凌ぐことにしました・・・。


偶然入ったお店でしたが、このお店の方がとてもいい方で、

個室に案内してくれ、ほんとうは2時間ででなければいけないらしいのですが、

今日は時間は気にしなくていいですよ・・・とサービスしてくれ、携帯の充電器もかしてくれました。

入店は7時半ごろだったでしょうか・・・

テレビを観ながら、電車の再開を待ちました。

10時半ごろ、再開の情報がやっとながれたので、駅まで走りました。

すでに、ものすごい人々にあふれていましたがやっと並んで、電車に乗れました。

無料でした。

2度乗り換え、下車すると、いつもは人待ち顔のタクシーは1台もいなくて、また長蛇の列。

ところが、夜の12時も過ぎているのに臨時バスが運航されて、

深夜1時過ぎ、やっとわが家にたどり着くことができました。

朝10時に家を出て、15時間ぶりのわが家!

通常なら、渋谷からは45分なのですが、2時間半、掛かったことになりま・・・。

家に着いた途端、二人の息子や娘からメールや電話が届き、

家族に何事もなかったことが確認でき、ホッとしました。

わが家は、信じられないほど地震の痕跡は何もなく、

いつもの、静かなたたずまいでした・・・。


それでも、居酒屋で運転再開を待つ間は不安がいっぱいで、

青山大学が開放されると知り、そこで夜を過ごそうかなどと、ふたり悩んだのでした。

わずかな時間だったにもかかわらず、

興奮と疲れがどっとでた感じで、昨日は何もする気が起こりませんでした。

被災地の方々、家族を亡くされた方々のことを考えると、申し訳ない思いです。

どうか、一時も早く余震が収まり、

通常の生活に戻れますよう、祈らずにはいられません。


今日の手仕事~6枚のログキャビン~

Posted by ~*Ruru*~ on 11.2011 ニードル 6 comments 0 trackback
久しぶり!にログキャビンを縫いました~

居眠りしながら・・・
2011_0311logcabin0006.jpg 
この、ログキャビンだけが手付かずで、 小さなものなのに、先に進めませんでした。

あれやこれや、作りかけのものがたくさんあって、

気になりだすとキリがありません・・・。

一気に完成まで漕ぎ着けたいところですが、どなるでしょうか・・・






二つ目のキーポーチ、ベージュ地に黒のレースで・・・

Posted by ~*Ruru*~ on 07.2011 ニードル 4 comments 0 trackback
2011_0307ovalporch0001.jpg 
二つ目のキーポーチ。

ちょっと沈んで撮れてしまいましたが

実際はローズモンテが数箇所キラリと光って

もう少し華やか・・・です。

まだこれから、周囲にビーズを刺したり、

今度こそ、持ち手をつけようと思います。


夕飯の餃子を作りながら、

あのポーチ、餃子みたい・・・と自嘲ぎみでしたが、

ある方が、ワッフルみたいで可愛い・・・と

コメントを寄せてくださいました。

ワッフルかぁ~、かわいいね!

たとえかたで、全然違ってきますね~

語感って大切ですね♪

ありがとうございます^^

黒いキーポーチ、完成しました♪

Posted by ~*Ruru*~ on 05.2011 ニードル 0 comments 0 trackback
今日は暖かでしたね~

お教室の帰り、多摩モノレールに乗って立川のユザワヤさんまで行ってきました。

久しぶり!

なのに、残念にも、必要な黒の16センチのファスナーはありませんでした・・・

折角なので、1階のビッグカメラのパソコンを、ゆっくり見て歩きました。

いろいろありました!!!

迷いますね~

なんと不思議なことに、パソコン購入とひかり回線を同時に申し込むと

ひかり回線に加入しない人より3万円もお安いそうです。

入会手続きなど手間がかかるはずなのに・・・

すでに、ひかりに加入しているRuruはちょっと損した気分。

家族づれが多くて、混み合っていたのですっかり疲れがでて、

前のコーヒーやさんで一休み、

聖蹟桜ヶ丘廻りで帰宅しました。

2011_0305ovalporch0002web.jpg 
結局、手持ちの20センチのファスナーをつけたので、

持ち手のチェーンをつけるには安定が悪く、

チェーンは諦めました。

ベージュに黒いレースはどうかな。。。という思いがあるので、

手持ちのベージュの16センチのファスナーで、

試してみることにします。


ご訪問ありがとうございました。

東京の明日の気温は15度だそうですよ^^♪






黒いキーポーチ★内側の工夫★

Posted by ~*Ruru*~ on 04.2011 ニードル 2 comments 0 trackback
こんばんは~

風が凍るような寒い一日でしたが

わずかに、陽射しは春の気配を感じさせてくれました。

早く暖かくなるといいですね~


検診から帰って、少しですが、昨夜の続きを・・・。

結果的にはすでにキルト雑誌に紹介されていたり、

たいしたことでもないのですが、

使い勝手など、いろいろ考えるのが好きです。

今回は・・・

2011_0304ovalporch0015.jpg 
中心をはさんでポケットを二つ付け、

一方には鍵を、一方にはパスモを入れるようにしました。

これから外回りのファスナーをつけます。

2011_0304ovalporch0014.jpg 
表側・・・

丸小ビーズより小さく、特小(極小)よりは大きい、

黒いビーズを3個のピコットにして、ぐるりと刺しました(見えますか~?)。

お花の陰に、ダイヤモンドもどき(ローズモンテ)を刺しましたが、

これは画像ではわかりにくくて(左下に一つ写ってました!)

完成時にご覧いただこうかと思います。



明日はお教室です。

予報では、少し暖かくなりそうですが、

花粉も多いようです。

ますますアレルギー数値があがりそう・・・。

でもこんなこと、ニュージーランドの地震で

大切なお子さんの生死が分からない親御さんの苦悩からすれば、

なんでもないことですね・・・。







黒いキーポーチ

Posted by ~*Ruru*~ on 04.2011 ニードル 0 comments 0 trackback
キーポーチというのは・・・?

通常はキーケースというのでしょうか?

出先から帰ったとき、いつも玄関先でバッグの底をあさって、

キーケースをさがすRuruです。

なんどか、キーケースなるものをつくりましたが、

同じことの繰り返し。

携帯ポーチのように、バッグの持ち手にかけるような形が理想的かも・・・。 

2011_0304ovalporch0004.jpg  
どんなバッグにも合う色・・・という条件を念頭におくと、黒のように思われ、

黒い布を入れている引き出しをあけると、

なにやらモアレにレースを重ねた、作りかけのものが出てきました。

楕円の型紙を置き、

特殊な縫い方ですが周囲にレースをつけ、りぼん刺繍をしてみました。

色に惹かれて、りぼんは木馬のレーヨンのものですが、

つるつるすべる割には張りがあって、

やはり、シルクの方があつかいやすいです。

明日は検診日なのでどれくらいすすむかわかりませんが、

周囲に黒いビーズを刺したり、

二つに折ってファスナーやチェーンをつけたり、

まだまだやることいっぱいです。


昨日は、インターネットが立ち上がらず、いよいよ来るべきものがきた。。。という思いでしたが、

根気よくソニーのカスタマーサービスに電話をかけ、

回復するものかどうかといあわせてみました。

もう時代遅れのXPなので、有料相談(1件2100円)とのことでしたが、

コントロールパネル→ インターネット→インターネットオプションと言われるままにカーソルを動かして

あっという間に解決(どこが悪かったのか、全然わかりません、操作ミス?)。

無料でした。

以前に比べると、ウソのように調子がいいです。


ついでに、ブログのテンプレートを春らしいものに変えたのですが、

今日の寒さは、一体、どうしたことなのでしょうか?

明日も寒いそうですよ~


  

ご訪問ありがとう♪

Ruruのホームページ

http://victorianruru.web.fc2.com/bara11.gif VictorianQuilt*Ruru*

プロフィール

~*Ruru*~

Author:~*Ruru*~
薔薇柄とピンク、パープルが好き…。
ヴィクトリアン調小物、クチュール系
アクセサリーの制作日誌を綴っています。
遊びにいらしてくださいね♪

人気ブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。